« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

こんなにおいしいお茶が簡単に

 4月から5月の山菜シーズンが終われば、梅雨に入る前の一仕事、山野のお茶や、ハーブの取り入れどき。

 茶摘みが済み、新茶もそろそろ出回りますが、この時期は、手近にあるものでお茶をつくりましょう。簡単で、薬効があり、しかもおいしい。そんなお茶の作り方です。

 まず、どくだみ(花、葉、茎、根全て使用)、枇杷の葉、熊笹の葉、渋柿の葉などきれいに洗います。枇杷の葉は、裏の綿毛をきれいに落とします。材料は、どれが欠けても構いません。(写真は、枇杷の葉、どくだみ、柿の葉)

Img_3337

 洗ったら、陰干しし、完全に乾いたら、手で揉んで小さくします。小さくならないものは、鋏で適当に小さくします。これで完成。

 飲み方は、普通のお茶のようにきゅうすに入れて熱湯を注ぎ、飲みます。いやな味がなくすっきりしてとても飲みやすく、みんなにすごく好評です。たくさん作り、冷蔵庫で冷やせば麦茶代わりに飲めてとても経済的。

 こんな専用のテイーセットをそろえて、豊かな時間をつくりませんか。耐熱ガラスで、テイーカップ4個がついたセットです。

Img_3336

 このポットの口には、したの写真のように取り外しのできる、ステンレス製のストレーナーがついていますので、茶葉が出てきません。

Img_3339

 このほかにも、すてきな、耐熱ガラス製品をそろえています。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ